<< タルタルホイホイ ver002 | main | MMMレベリングについて >>

スポンサーサイト

  • 2010.10.06 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


青魔道士になりかけ

JUGEMテーマ:FINAL FANTASY XI



前回飽きっぽいB型wwwwの記事を書いたとき、
青のレベルは14だったのですが、昨日の時点で56です^^v
本当にありがとうございました。


予定してた青上げ構想は、
ラーニング圏内になる青魔法を敵が楽〜丁度くらいの時期に覚え、
全青魔法をラーニング!
そしてペット上げでチェーンウマー^^
のんびり上げて、ぽかぽか^^
するといったものでした。


しかし状況を一気に変えたのがこれ。


MMMレベル上げ

であります。

…あとはわかるな?


そう。シンク&MMMの超高速レベルアッポ弊害…

NO SKILL NO BLUE MAGIC。
になってしまったのでした\(^o^)/オワタ
タワレコ風に言ってもないものはない!^^

一応、スキル、ラーニングなど割と余裕を持ってやっていたつもり貯金だったのに、
ホントにつもり貯金だよ! 一銭も貯まってないよ!><
ジョブをゲットする頃には、みんなに迷惑かけずに青はソロでやるんだ…(キリッ 
とか言ってたのに…


速攻前言撤回ていうか。 ソロとか全然言ってない、記憶にない、絆大事ですし^^
という嘘つき政治家みたいになる始末ですよ。

「フレンドさーん金策行きましょうよ^^」
という前回とは違う手口なので、余裕でフレンドさんだまされます。
今回はラーニング詐欺です。

そして問題はAF。
アトルガンジョブのAFとかよくしらないけど、イカはお手伝いで何度か行ったことあるな…。
イカ…。
箱開けとかはどうなるのか…。
ひょっとして、メリポで出てくるカギとかいるのかしら…。
マムークとかに乗り込まないといけないのか…。


青AFのお話は続きから!


兆候[青足]


蝉蝉ファンタジージョブにとって苦手なプリンとのBFになります;;


クエストさえ受けておけば、BF自体は他のジョブでもOK。

私はシーフレベル74で行きました。
適当に回避装備にして、少しずつ減らします。
かなり格下なのか、ほとんど敵からの攻撃は当たらず、
唯一恐れていたガ系も、WSで詠唱中断おk^^ でした。
余裕の楽勝で、足を頂きました。


DEMO足なにこれー^^;;;;
パンツ靴下かよー^^;;;;;



■変容[青頭]


とある日ブラブラしていましたら、C樽にあしゅたりふw誘ってもらえたので、
詩人ほとんど寄生ですけど、ゼレハは超欲しいので、気にしないで参加!
赤ナナ←? で行きました^^


カカッと討伐の後、ゼレハなんかかすりもせず、カスアイテムだらけだったのですが、
いつものことなので全然気にせず終了。
そういえばAF3受けてたし、ここナシュモだし、4人いるし、仲良しのフレンドだし、
アシュタリフも寄生だったけど、さらに寄生しちゃうぞ^^ ってことで、

ガルカ<AF3やろうー^^ 
ガルカ<おー^^

となりました。

白門イベントまでしか見てなかったので、
カカッとトレジャーマップ(電撃)とジョブマスターズガイド(ソフトバンク)を見ながら、
イベントを進めて行きます。
ていうかいい加減カダーバの浮沼のマップとったほうがよい;;

方向音痴の私にとっては奇跡ともいえる、イベント発生ポイントまですむーず! 
ところが、ここからが本当の音痴クォリティー炸裂ですよ。


NM発生ポイント全然わからないんだが。
アルザダール遺跡さん、ちょっと立て看板とか作るべきでしょう?;;
さらにジョブマスターズガイドのAFガイドがてんで、はしょって書きすぎで、
わけわからないよ;;ばかじゃないの;;
情報は正確に分かるように伝えないと意味がないよ><
(と、このあいだ上司に送ったメールの内容が適当すぎて怒られたわけなんですが^^)


混乱しながらも、どうにかこうにかNM発生ポイントに到着。

…。
THE定番!NM発生しないよ\(^o^)/オワタ


フラグ不足…私は幾度も経験したことがありますが、
一番最悪だったのはヒュム子の向かい風ですよね^^
メンバーは野良と固定とお手伝いさんだったんですね^^
アットワ地溝を必死で潜り抜けて、説明して食事してリレして、さあ入るぞー! ていう時に、
糞ヒュム子<「入れない;;」
だもんね。もう血の気が引いて、このままわたし死ねばいいのにって思いましたよね。


ぬっちゃけフレンド3人は大分廃人で装備もスキルも方向感覚もなにもかもが優れているので、
ウロウロしている私をよそにとっくに到着してて、
F猫が打ち直しで再オファーしてた青頭分があったらしく、
待ってる間暇すぎて、3人でNM倒してたもんね;;
もう生まれてすいません;;


そこでP人がYopparai(シラフでしたが;;)でも分かるフラグとワープの説明をしてくれて、
「ワープの繋がりから、多分それでそこに行けると思う」
とかいう、立て看板つけるべき><とか騒いでるガルカには驚きの発言ですよ!
つながり書いてあるネットとかのマップ見ないと私は無理ですからね;;


無事2番目のイベントも見て、やっとNMポイント到着。
ぽちっ^^;
でイカ沸いたと思ったら1曲くらい吹いてフィナーレしたら、イカ死んでたっていう;;


本当の敵は私だったってことですね^^;


Yopparaiにも分かる青頭『変容』 
’鯡j-10の禿占い師に占いしてもらうよ。
白門のL-8にある『Imperial Whitegate』を調べるよ。
F罎両敲犬白銀貨2枚以上持っていくよ(遺跡の通行料)
ぅ淵轡絅發帽圓よ!
ゥ淵轡絅發療譴ら浮沼に出て、浮沼J-10から遺跡に入るよ。
ζ擦覆蠅某覆爐肇疋近辺でイベント1が起きるよ。
Г修海離泪奪廚寮沼Δ離錙璽廚望茲襪茵
┳阿暴个茲Δ箸垢襪肇ぅ戰鵐硲欧起きるよ。
乗ってきたワープに再び乗ってイベント1が起きたマップに戻るよ。そのまままっすぐ浮沼J-10に出るよ。
ナシュモに行くよ!
ナシュモ西から浮沼に出て、E-11から遺跡に入るよ。
乗れるほうのワープに乗るよ(ワープはひとつしかないよ)。
空白ポイントがあるよ。ぽちっ^^;するとイカ沸くよ!
倒したら空白ポイントぽちっ^^;で青頭ゲットだよ。

■『クエスト以外のAF』
お金で解決できました^^
ただし!『変容』というAF3クエスト受注後じゃないと、発注できまえんので注意です;;

接客苦手なヴァーン♀に霊銀貨2枚と以下の素材を渡します。

地球時間1日1回発注できます。
ヴァナ時間1日過ぎた後エリアすれば受け取れます。

これでラーニング率うpの手も、かっちょいい胴もフヒヒ。


■AF2『兆候』
AF1クエストを終了し、エリア及び地球時間0時またぎで受けることができます。
アトルガン白門J-10にいるWaoudに話すとイベントがありクエスト開始。

ナバゴ処刑場(ゼオルム火山D-8からナバゴ処刑場へ)にあるDecorative Bronze Gateを調べるとバトルフィールド。バトルフィールドはLv無制限で人数18人制限。バトルフィールド名「兆候」。
バトルフィールドではImmortal Flan(Flan族)というNMが出るので倒す。
戦闘開始するとパーティ人数に応じてImmortal Flan(Flan族)の数が増える(3人までなら1体、最大6体)。

アトルガン白門に戻りWaoudに話すとイベント、不滅隊の封書を入手。
次にF-8にいるLathuyaに話すとイベント。



■AF3『変容』
AF2クエストを終了し、エリア及び地球時間0時またぎで受けることができます。

アトルガン白門J-10にいるWaoudに話す。1000ギルを払う。
L-8にあるImperial Whitegateを調べるとイベントがありクエスト開始。

アルザダール海底遺跡群H-8(カダーバの浮沼J-10からアルザダール海底遺跡群へ)に行くとイベント。
アルザダール海底遺跡群に入るには毎回アトルガン白銀貨が必要になるので注意が必要。
次にH-8(H-8西から次のマップへ)に行くとイベント。

アルザダール海底遺跡群G-7(カダーバの浮沼E-11からアルザダール海底遺跡群へ → I-9から次へ)にある「  」(ターゲット名無し)を調べるとNepionic Soulflayer(Soulflayer族)というNMが出るので倒す。
倒した後再度「  」(ターゲット名無し)を調べるとイベントがありクエスト終了。



エジワ蘿洞H-7(ワジャーム樹林K-9からエジワ蘿洞へ)にある「  」(ターゲット名無し)を調べるとイベント。

アトルガン白門に戻りLathuyaに話すとイベントがありクエスト終了。

 


スポンサーサイト

  • 2010.10.06 Wednesday
  • -
  • 13:55
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
C樽さんは貧弱一般人ですよ ('(゚∀゚∩
  • C樽さん
  • 2009/07/10 2:47 AM
ありがとうございました!
ゼレハぽぴぃ;;
  • ラッパリ
  • 2009/07/14 1:35 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
sponsored links
Buront
trackback
job&skill
Profile http://takayu.sakura.ne.jp/xi-prof/
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM